2018年5月、某私立幼稚園のITシステムのリース契約の見直しのコンサルティングを行いました。
その後、職員用のパソコンの入れ替えのご依頼もいただき、11月に全作業を完了しました。

お客様の所には、ルータ兼PBX、ウイルススキャン装置、ファイアーウォール、ファイルサーバーなど、かなり多くの機器をリース契約されており、その金額は総額で数百万円になっていました。
お客様にて「何かおかしい」と思われ、弊社に第三者的に見て欲しいとの依頼が発端でした。
また、全ての機器が執務室の床に置かれており、ケーブルはタグもなく混乱していました。
コンセントはタコ足だらけになっていました。

弊社での調査の結果、必要な機器はルータ兼PBXのみと判明しました。
その結果、リース費用は数百万円から数十万円となりました。
併せて、弊社にてケーブルのタグ付けと整理も行いました。

その後、職員用のパソコンの入れ替えもご依頼いただき、3台のノートPCと無線LANの導入をしました。
複合機の無線LAN化も行い、とても便利になったようです。

サービスのご紹介

小規模事業者向けITサポートサービス