2019年2月、公開講座にて
「顧客満足度を高める品質管理実践」セミナーを開催しました。
今回は20代から40代のプロジェクトリーダー、プロジェクトマネージャの方々が参加され、担当業務は多様なバックグラウンドを持つ方々が多かったです。

本セミナーでは、ITシステム開発から運用までの品質管理を取り扱っており、品質は開発と運用をブツ切れして捉えてはならない点を強調しています。

講師からは、開発側の視点のみで品質を考えるのではなく、顧客が何のためにITシステムを導入し運用していきたいのか、つまり顧客のビジネスゴールから品質目標を導き出す重要性をかなり濃く説明しました。

また、品質管理は成熟した技法でもあり、汎用的に使えるテクニックやセオリーがたくさんあります。それらも紹介したところ、「すぐに現場で使ってみたい!」という声が多く出ました。

セミナーのカリキュラム

顧客満足度を高める品質管理実践