2019年2月、公開講座にて
「意思決定の質とスピードが上がる論理思考実践」セミナーを開催しました。
今回は20代から40代のプロジェクトリーダーや業務リーダーの方々が参加され、バックグラウンドもIT系とIT系以外と様々でした。

本セミナーでは、ロジックツリー、問題分析、KT法決定分析、なぜなぜ分析の4つの技法について、基本知識から実践技法までを説明しています。
論理思考のツールは、現場で実際にどんなシーンでどう使うと効果的なのか、それを知っていると活きた使い方ができるようになるというコンサル経験から、このようにしています。

今回は特に、「なぜなぜ分析」のグループワークにおいて、
・マジックワードがあるとその先の分析が続かないこと
・人の原因が出たときは、人以外の原因も考えること
などの現場で陥りがちな点を説明し、併せて対応策もかなり踏み込んで説明しました。

受講者の演習結果についても、「ここは、こう考えれば、こういう風になるよね」という具合で具体的にフィードバックしたところ、受講者皆がとても興味深く聞いており、熱心にメモもされており、講師として気づきをもたらせたと感じました。

セミナーのカリキュラム

意思決定の質とスピードが上がる論理思考実践