2019年6月、公開講座にて
「顧客満足度を高める品質管理実践」セミナーを開催しました。
今回は、大規模案件担当の方、小規模改修案件担当の方、技術支援部門の業務リーダーの方など、背景幅広く参加されていました。

今回は受講者の背景がいつもと違いかなり多様であったため、どのような案件にも共通する品質管理の鉄則を伝えることに軸足を置きました。

その結果、質問も活発に出て、
・顧客へ品質管理の取り組みをどう説明すればよいか?
・顧客に早く要件を決めてもらうにはどうすればよいか?
・小規模改修案件における、品質管理は何をやればよいか?
といった受講者各自の背景を踏まえた質問がよく出ました。

受講者の声として、「品質目標を決める重要性に気付いた」「リスクキャッチの必要性が分かった」など、品質管理の根底に関して多くの気づきを得ていたようです。

セミナーのカリキュラム

顧客満足度を高める品質管理実践