2019年5月、公開講座にて
「顧客満足度を高めるITシステム運用マネジメント実践」セミナーを開催しました。今回は同じ会社の受講者が多く、一社向け開催のような雰囲気でした。

本セミナーは、開発が完了し顧客に納品されたITシステムの運用フェーズでのマネジメントの基本知識から実践技法までを説明しています。
ITシステムは、運用されてから顧客に価値をもたらすものであるという点を特に強調しており、そのためにはどんな運用計画を立てて、SLAはどんな視点で考えればいいか、そして日々のマネジメントでは何をしていくのかを説明しています。

今回の受講者は全員が”顧客満足度向上”に強い関心を持ち、講義やグループワークに熱心に取り組んでいました。
グループワークでの講師からのフィードバックでは、
・顧客満足度をいかに高めるか
・顧客のビジネスゴールを基にどう管理方針に落とし込むのか
については特に詳しく話をしました。
その結果、受講後の感想として「顧客満足度向上の方向性が見えた」「管理方針や基準を決めて合意する大切さが分かった」という声がありました。

セミナーのカリキュラム

顧客満足度を高めるITシステム運用マネジメント実践
※セミナーカリキュラムページ改訂中につきしばらくお待ちください