2019年8月、公開講座にて
「プロジェクトで使える会議ファシリテーション実践」セミナーを開催しました。
今回は、20代から40代のプロジェクトマネージャ、プロジェクトリーダーの方が参加され、普段から会議を主催している方が多かったです。

本セミナーでは、会議の組み立てから会議そのもののファシリテーションまでの実践技法を取り扱っています。そして、会議で決まったことを確実に実行に移していくための方法論も紹介しています。
これは、いくらイイ会議をしたとしても、会議で決まったことが実行されなければ、その会議は意味がないからです。

実際に会議をしてみるロールプレイングでは、普段会議主催者をしている方が多かったせいか、よりイイ会議にするにはどうすればいいか?という視点で取り組まれていました。
講師からのフィードバックとして、「会議の準備段階で、何が課題で具体的に何なのかを明確にして会議の準備をしないと、実際の会議になった時に論点がずれたりよく分からない発言が多発する」を伝えたところ、会議の準備の大切さが伝わったようで気づきを得ている様子が印象的でした。

セミナーのカリキュラム

プロジェクトで使える会議ファシリテーション実践